アラフィフお洒落。卒業式と入学式同じスーツで変化をつけて

すっかりご無沙汰しているうちに桜も満開の春となりました。

前回のブログで書いていた息子の卒業式は髪はカットせず出席しこんな感じで

ちなみにこちらのコサージュは恐縮ですが、花に携わっているということでご指名をいただき私がデザインさせていただきクラス委員さんたちとみんなで作ったもの。謝恩会時にはまずは息子がつけて入場。途中、母につけてあげるという粋な演出が伝統になっているのです。リボンのカラーはスクールカラー。

濃紺のスーツに濃紺の胸元に装飾のあるカットソーで

そして大学進学が決まり

4月1日入学式を迎えました。

雨混じりの午後はとっても寒く外でのフォトスポットではコートはとても脱げず、

この日は「令和」という新元号が決まった日。発表をみながらコーディネートしたのですがこんな感じです。髪は入学式の二週間前くらいにカットしました。

卒業式と同じ濃紺のスーツですが中は白の後ろリボンブラウスで少し甘めに、またコサージュはフェイクパールと花とリボンを駆使してわたしがつくったものです。

同じスーツでもブラウスとコサージュを変えるだけで雰囲気はずいぶん変えられます。

息子には四年間学業をしっかりと、また楽しい思い出を作ってほしいものです。

わたしも新たな一歩を踏み出せればと思います。\(^o^)/

 

パーソナルカラーアドバイザーでスタイリングカウンセラー®のわたしがあなたのなりたいを叶えます。パーソナルカラー&スタイルカウンセリング致します。とことん似合う色探しのお手伝いも致します!

インスタも始めました。フォローしてね。

ブログではお洒落が苦手なかたにわたしが販売のお仕事をしながら経験したこと、感じたこと、ちょっとしたアイディアなど…書いてます。


ファッション相談お申し込みお問い合わせはこちらにどうぞ〜

友だち追加

にほんブログ村

お花のブログも書いてます。最近新作もリリース〜馬蹄型リースおすすめです!

広告