アラフィフお洒落。冬のブラウススタイル・バックシャンとろみブラウス

こんばんは

先日の保護者会ランチで気になったとろみブラウスを見ていたらバックシャンブラウスと言うのを見つけました。バックシャンって?

バックシャンとは後ろ・背中(背部)といった意味の英語”back(バック)”と、美しいという意味のドイツ語”schoen(シャン:左記は英語表記。独語表記ではschon(oの上にウムラウトが付く)と書く)の合成で、後ろ姿が美しい女性を意味する。ただし、後姿だけが美人(後姿で期待したほど顔は良くない)といったニュアンスが強く、褒め言葉として使われたもんではない(当時、正面から見ても美人という意味の対語:トイメンシャンという言葉もあった)。しかし、シャンという言葉自体が使われなくなり、バックシャンも死語となっている。

前からだけでなく後ろも素敵なブラウスってことで・・・

色もベージュピンクでなんとなくひかれたので買ってみました。

なかなかいい感じに撮れました。とろみのあるブラウスなので柔らかさが出ます。

前からだとこんな感じ。後姿の方が素敵かも。

前が短めで後ろが長め。そして後ろにもドレープが出ます。

冬にブラウス一枚?ちょっと寒そうですが中にヒートテックなど着ると意外におしゃれ着になるみたい。

コットンのいわゆるシャツタイプは苦手でしたがこんなとろみブラウスならわたしもいけるかも。

コットンシャツはどうしてもスポーティーなイメージ、硬いイメージになりますがこれでしたらソフトでエレガントな雰囲気、大人な雰囲気が演出できます。

シャツタイプ(特にコットン)苦手だな~という方。わたしは形もですが、アイロンも面倒だな~というのが苦手なところ。

とろみのあるポリエステルタイプですと洗濯もお家でできるしアイロンもほとんどいらない、洗いっぱなしでOKです。これはいい~!おすすめです。

 

パーソナルカラーアドバイザーでスタイリングカウンセラー®のわたしがあなたのなりたいを叶えます。パーソナルカラー&スタイルカウンセリング致します。

インスタも始めました。フォローしてね。

ブログではお洒落が苦手なかたにわたしが販売のお仕事をしながら経験したこと、感じたこと、ちょっとしたアイディアなど…書いてます。

ファッション相談お申し込みお問い合わせはこちらにどうぞ〜

友だち追加

にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 50代女性ファッションへ
にほんブログ村

わたしのお花のブログはこちらです。クリスマスリースも承りますのでよろしくお願いします。

クリスマスリースのスライドショーも懐かしいBGMで作ってみました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中