お花の先生、サロネーゼのおすすめファッション♪ワントーンコーデ

ファッョンのスタイリングカウンセラーになりましたが…お花の先生をして9年目くらいになります。

最初は自宅サロンから…レストランでのランチつきレッスン、ランチも楽しむアレンジレッスンを現在は不定期でやっています。

わたしだけでなくSNSの発達とともにブログやFBでも自分の姿を出すことも多い昨今お稽古先生はレッスンの際の洋服もきをつけているのではないでしょうか?

作品を手にして…また作品の作り方を教えている姿を写されることも多い先生業。

作品が美しく見えるように…作品が映えるように…できるだけ一色のコーデ、あるいはワントーンコーデがよろしいかと思います。ワントーンコーデとは分かりやすく言うと同じような色で作ったコーデです。

違った色で組み合わせるとパキッとした印象になったり、カジュアルな印象になりますがワントーンコーデはどちらかというと優しく上品な印象になります。

これってお稽古先生、サロネーゼというイメージにぴったり。

先日のスタイリングカウンセラーの最終章のポートレート撮影ではお花の先生らしくこんなワンピースを選びました。

自分がなりたいイメージの先生になれていますか?

わたしもかつてはジーンズの似合う花屋(笑)を目指していた時期もありました。その時々、年齢に応じて…またシチュエーションに応じて装いを合わせられるのがおとなのお洒落ですね。

ランキング参加してみました!応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 50代女性ファッションへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中